『特集』の記事一覧

特集/気候変動にいかに備えるか~異常気象の続いた今夏を受けて改めて考える~極端な暑さにどう備えるか~埼玉県における適応策としての暑熱対策取組事例~

2018年11月16日グローバルネット2018年11月号

埼玉県環境科学国際センター研究推進室嶋田 知英(しまだともひで) 本記事は2019年2月以降にWebへ掲載予定です。 現時点で閲覧可能となっている記事は、「フロント」、「ホットレポート」、「USA発サステナブル社会への道…[くわしく]

特集/気候変動にいかに備えるか~異常気象の続いた今夏を受けて改めて考える~異常気象に備えて市民にどう伝えるか~この夏の経験と気象キャスターの取り組み~

2018年11月16日グローバルネット2018年11月号

NPO法人気象キャスタ―ネットワーク代表藤森 涼子(ふじもりりょうこ) 本記事は2019年2月以降にWebへ掲載予定です。 現時点で閲覧可能となっている記事は、「フロント」、「ホットレポート」、「USA発サステナブル社会…[くわしく]

特集/気候変動にいかに備えるか~異常気象の続いた今夏を受けて改めて考える~地球温暖化の下 猛暑・豪雨は続く

2018年11月16日グローバルネット2018年11月号

国立環境研究所 地球環境研究センター 副センター長江守 正多(えもりせいた) 本記事は2019年2月以降にWebへ掲載予定です。 現時点で閲覧可能となっている記事は、「フロント」、「ホットレポート」、「USA発サステナブ…[くわしく]

特集/海洋ごみからプラごみ問題を考える~日本のリサイクル事情と脱プラスチックの動き欧州のプラスチック戦略と今後の日本の動き

2018年10月16日グローバルネット2018年10月号

有限責任監査法人トーマツ 奥田 拓人(おくだたくと) 本記事は2019年1月以降にWebへ掲載予定です。 現時点で閲覧可能となっている記事は、「フロント」「ホットレポート」「拡大鏡-「持続可能」を求めて(新連載)」「財団…[くわしく]

特集/海洋ごみからプラごみ問題を考える~日本のリサイクル事情と脱プラスチックの動きプラスチックごみから海を守ろう

2018年10月16日グローバルネット2018年10月号

一般社団法人JEAN小島あずさ(こじまあずさ) 本記事は2019年1月以降にWebへ掲載予定です。 現時点で閲覧可能となっている記事は、「フロント」「ホットレポート」「拡大鏡-「持続可能」を求めて(新連載)」「財団だより…[くわしく]

特集/海洋ごみからプラごみ問題を考える~日本のリサイクル事情と脱プラスチックの動き脱使い捨てプラスチックの取り組みは進むのか

2018年10月16日グローバルネット2018年10月号

環境ジャーナリスト服部 美佐子(はっとりみさこ) 本記事は2019年1月以降にWebへ掲載予定です。 現時点で閲覧可能となっている記事は、「フロント」「ホットレポート」「拡大鏡-「持続可能」を求めて(新連載)」「財団だよ…[くわしく]

特集/脱炭素社会を実現するために今、求められるカーボンプライシング東京キャップ&トレード制度の成果と制度化への提言

2018年09月18日グローバルネット2018年9月号

公益財団法人自然エネルギー財団 常務理事大野 輝之(おおのてるゆき) 本記事は2018年12月以降にWebへ掲載予定です。 現時点で閲覧可能となっている記事は、「フロント」「2020東京大会とサステナビリティ」「USA発…[くわしく]

特集/脱炭素社会を実現するために今、求められるカーボンプライシング海外の事例に学ぶ、脱炭素社会へのトランジションを促す日本のカーボンプライシングの在り方

2018年09月18日グローバルネット2018年9月号

みずほ情報総研(株)環境エネルギー第1部内藤 彩(ないとう あや) 本記事は2018年12月以降にWebへ掲載予定です。 現時点で閲覧可能となっている記事は、「フロント」「2020東京大会とサステナビリティ」「USA発サ…[くわしく]

特集/脱炭素社会を実現するために今、求められるカーボンプライシング日本におけるカーボンプライシングのあり方への提言

2018年09月18日グローバルネット2018年9月号

京都大学大学院経済学研究科 教授諸富 徹(もろとみ とおる) 本記事は2018年12月以降にWebへ掲載予定です。 現時点で閲覧可能となっている記事は、「フロント」「2020東京大会とサステナビリティ」「USA発サステナ…[くわしく]

特集/持続可能な観光とは~観光業の発展と環境の保全を両立できる社会を目指してボラカイ・イニシアティブ~求められる島の環境保全

2018年08月20日グローバルネット2018年8月号

持続可能な観光・開発ソサエティ代表&CEO、アジア・エコツーリズム・ネットワーク理事 スーザン・サントス・デ・カルデナス 観光市場は、国際的にも生活水準の向上などに伴い、急成長しているが、世界遺産登録地や手付かずの自然の…[くわしく]