リユース食器ネットワーク

脱・使い捨て、リユース優先の社会を

reusenet001

近年、地域のお祭りや野外イベントから出るごみを減らそうと、使い捨て容器のかわりに、繰り返し洗って使える容器を利用する「リユース」の取り組みが全国各地で広がっています。リユース食器ネットワークは、2005年春、北海道から沖縄まで全国各地のNPOや企業、大学の環境サークルなどが集まって誕生したネットワーク組織です。循環型社会を目指し、使い捨て容器のかわりに何度も繰り返し洗って使えるリユース食器の普及を推進しています。

各団体では、「これはリユースカップです。使った後は捨てずにご返却をお願いします。」というメッセージの書かれた共通リユースカップ(一部除く)を保有し、イベント等へ貸し出しているほか、団体によっては、リユース食器・お箸などの貸し出しや、使用済み食器の洗浄サービス、環境に配慮したイベントの企画・運営に対するアドバイスも行っています。

地球・人間環境フォーラムはネットワーク事務局として、リユース関連情報の発信、共通カップの共同購入、広報活動など、全国各地の拠点団体のとりまとめを行っています。その活動が評価され、リユース食器ネットワークの活動が「平成19年度 容器包装3R推進 環境大臣賞最優秀賞」に選定されました。

リユース食器を使用してみたい方はリユース食器ネットワークのwebをご参照ください。

リユース食器の使用例

reusecup1 reusefoodware1 reusefoodware2

 

作成日:2016年06月13日 12時28分
更新日:2017年01月18日 14時31分